ベルリン映画祭受賞のブラジル映画「彼の見つめる先に」青春の1ページ収めた新写真

137

第64回ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞とテディ賞を受賞したブラジル映画「彼の見つめる先に」の新場面写真11枚が公開された。

「彼の見つめる先に」新場面写真

「彼の見つめる先に」新場面写真

大きなサイズで見る(全14件)

「彼の見つめる先に」新場面写真

「彼の見つめる先に」新場面写真[拡大]

「彼の見つめる先に」新場面写真

「彼の見つめる先に」新場面写真[拡大]

ダニエル・ヒベイロが2010年に手がけた短編映画「I Don't Want to Go Back Alone(英題)」を、同じキャストを起用し再び自らの手で長編映画化した本作。ブラジル・サンパウロで暮らす目の見えない高校生レオを主人公に、少年少女3人の揺れ動く心を映し出す。新たに到着した写真には、レオが幼なじみの少女ジョヴァンナ、転校生ガブリエルとともにプールサイドに寝そべる姿や、レオとガブリエルが逆光に照らされ向かい合って笑う様子など、青春の1ページが切り取られた。

「彼の見つめる先に」本ビジュアル

「彼の見つめる先に」本ビジュアル[拡大]

監督と脚本を担当したヒベイロは、ゲイでもあるレオについて「『盲目でゲイの少年が恋に落ちた』ということではなく、『恋に落ちたのが、たまたま盲目でゲイの少年』だった」とコメント。また「いつの時代、どの国でも普遍的なティーンエイジャーたちの姿=喜びや悩み、葛藤、性の目覚めを描きたかったから、原色は避けて全体的な作品の色味は温かみのあるパステル調にし、照明もソフトさにこだわった」と本作に込めた思いを語った。

「彼の見つめる先に」は、3月10日より東京・新宿シネマカリテほか全国にて順次公開。

この記事の画像(全14件)

関連記事

ダニエル・ヒベイロのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 彼の見つめる先に / ダニエル・ヒベイロ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。