映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「キュウレンジャー」山崎大輝が初写真集PR、お気に入りは「サラリーマンの格好」

530

オッキューポーズをする山崎大輝。

オッキューポーズをする山崎大輝。

特撮ドラマ「宇宙戦隊キュウレンジャー」のヘビツカイシルバー /ナーガ・レイ役で知られる山崎大輝。彼のファースト写真集「Impression」の発売を記念したイベントが、本日1月21日に東京・HMV&BOOKS SHIBUYAで行われた。

「Impression」は本人のアイデアとこだわりを詰め込んだ1冊。“本に収められた写真を見てファンがどういう印象を受けるか?”と考えた山崎自身がタイトルを付け、スーツや学生服、ジャージなど多彩なファッションに身を包んでいる。また写真に合わせて山崎が書いた文章も収録。

イベントではまず山崎がマスコミによる撮影と囲み取材に応じた。写真集の撮影は2017年11月に都内近郊で約2日間かけて行われたそうで、「撮影自体が朝早くから夜遅くまでギュウギュウに詰まっていて。夜のゲームセンターに遊びに行ったのは思い出深いです」とゲーム実況も行う山崎らしい感想を述べる。出来栄えに「やりたいものができた!と思いました。こんなに完成がうれしいとは」と心境を語り、お気に入りのカットを「サラリーマンの格好をした写真」と明かした。

続いて2018年の抱負を問われた山崎は「挑戦と安定」と一言。「今年は23歳になる年。同い年の人たちも大学を卒業して社会人になります。自分も安定した活躍を見せつつ、音楽、俳優とそれぞれの分野で挑戦していけたら」と続け、また「個人的なことで申し訳ないんですが、YouTubeを更新したくてたまらないんです。でも時間がなくてなかなかできなくて。更新頻度を上げていきたい」と話した。

また「宇宙戦隊キュウレンジャー」が近々最終回を迎えることについて、山崎は「観てくれている子供たちが大人になったときに、自分もヒーローになりたいと思ってくれたらいいなと。そういうものを伝えていきたい」と語った。

イベントで約600人のファンに写真集を手渡した山崎は、このあと大阪・紀伊國屋書店グランフロント大阪店でも同様のイベントに出席する。なお山崎が“Taiki”名義でリリースしたファーストシングル「Imagenerations」も販売中。

※記事初出時、来場者数に誤りがありました。お詫びして訂正します。

映画ナタリーをフォロー