アサイラム製作の映画をムービープラスで毎月紹介、第1弾は「シャークネード」新作

71

アメリカの映画会社アサイラムが手がけた作品を放送する特集枠「アサイラム・アワー」が、CS映画専門チャンネルのムービープラスにて11月よりスタートする。

「シャークネード ワールド・タイフーン」 (c)2017 GOOD HAIR DAY PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

「シャークネード ワールド・タイフーン」 (c)2017 GOOD HAIR DAY PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

大きなサイズで見る(全11件)

「ファイブヘッド・ジョーズ」 (c)2017 BROKEN FILMS, LLC. All Rights Reserved.

「ファイブヘッド・ジョーズ」 (c)2017 BROKEN FILMS, LLC. All Rights Reserved.[拡大]

メジャー作品のパロディや、巨大モンスターが登場するパニックもの、異星人が襲ってくるSFなどを低予算・短期間で作り出す“B級映画”の製作会社として、カルト的人気を誇るアサイラム。11月の第1弾放送作品には、大量の人喰いザメが竜巻に乗って人々を襲撃する「シャークネード」シリーズ最新作「シャークネード ワールド・タイフーン」が選ばれた。12月以降も「鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)」「ファイブヘッド・ジョーズ」といった日本初登場作品や、「ヘラクレス~帝国の侵略~」「グリム・アベンジャーズ」「アリスvsモンスター・スクワッド」「スリーピング・ビューティー 眠れる森の美女と呪われた城」「ZOOMBIE ズーンビ」といったラインナップが続々と控えている。

「鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)」 (c)2017 ARTEMISIA PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

「鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)」 (c)2017 ARTEMISIA PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.[拡大]

さらにアサイラム作品の魅力をお宝映画発掘家・中野ダンキチ監修のもと、千葉繁のナレーションで紹介する番組「ぶっ飛び映画の宝庫!アサイラム襲来!」も登場。12月には「シャークネード ワールド・タイフーン」の堀内賢雄三上哲による日本語吹替版がオンエアされる。なお「アサイラム・アワー」特設サイトでは、特別コンテンツ「アサイラムで50音 今日の一文字スロット」を展開中。スロットを止めると、50音のいずれかから始まる文章を千葉が読み上げる動画が再生される。

なおムービープラスでは、12月1日から3日にかけて千葉・幕張メッセで開催される「東京コミックコンベンション 2017」の模様をお届け。イベントのダイジェスト版「速報:東京コミコン 2017」が12月18日、来日ゲストやステージイベントなどを紹介する「『東京コミコン 2017』レポート」が2018年1月15日に放送される。

アサイラム・アワー

ムービープラス 2017年11月~

11月放送

「シャークネード ワールド・タイフーン」2017年11月20日(月)23:30~ほか

12月放送

「鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)」2017年12月18日(月)23:05~ほか

2018年1月放送

「ファイブヘッド・ジョーズ」2018年1月15日(月)23:30~ほか

2018年放送予定

「ヘラクレス~帝国の侵略~」
「グリム・アベンジャーズ」
「アリスvsモンスター・スクワッド」
「スリーピング・ビューティー 眠れる森の美女と呪われた城」
「ZOOMBIE ズーンビ」

「ぶっ飛び映画の宝庫!アサイラム襲来!」

2017年11月17日(金)23:15~23:30

この記事の画像・動画(全11件)

関連記事

千葉繁のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 スリーピング・ビューティー 眠れる森の美女と呪われた城 / ZOOMBIE ズーンビ / 千葉繁 / 堀内賢雄 / 三上哲 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。