映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ソル・ギョングとキム・ナムギルが共演、クライムアクション「殺人者の記憶法」公開

129

「殺人者の記憶法」

「殺人者の記憶法」

「ソウォン/願い」「力道山」のソル・ギョングが主演を務めた韓国映画「殺人者の記憶法」が、2018年1月27日から日本公開される。

本作は、アルツハイマー病を発症した元連続殺人犯が、ある男との出会いによりかつて自身が手を染めた殺人の記憶をよみがえらせていくクライムアクション。ソル・ギョングが元連続殺人犯・ビョンスを演じ、ビョンスの記憶がよみがえるきっかけとなる男・テジュに「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」のキム・ナムギルが扮する。そのほかガールズグループ・AOAのメンバーで女優としても活動するソリョン、「ベテラン」のオ・ダルスもキャストに名を連ねた。

なお9月2日より、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋の窓口にて本作の前売り券が限定販売。特典としてオリジナルクリアファイルが付属する。

「サスペクト 哀しき容疑者」のウォン・シニョンがメガホンを取った「殺人者の記憶法」は、シネマート新宿ほか全国で公開。

(c)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー