映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

BIGBANGのT.O.Pがいかさま賭博師のTOPを目指す「タチャ-神の手-」

22

「タチャ-神の手-」場面写真 (c)2014 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

「タチャ-神の手-」場面写真 (c)2014 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

BIGBANGのT.O.Pが若きいかさま賭博師を演じた「タチャ-神の手-」のDVDが、6月17日に発売される。

「タチャ-神の手-」は2006年にチェ・ドンフン監督、チョ・スンウ主演で製作されたヒット作「タチャ イカサマ師」の続編。“タチャ(いかさま師)”だった叔父に似て並外れた手さばきと勝負強さを持つ若者テギルが、初恋の相手の奪還と自らの復讐のため、賭博の世界でのし上がっていくさまをスリリングに描く。2014年9月に韓国で公開されると、R指定映画であるにもかかわらず、1カ月半で観客動員数400万人を突破した。

「戦火の中へ」「同窓生」といった作品で映画俳優としても期待を集めるT.O.Pがテギルに扮するほか、ヒロインのホ・ミナを「青い塩」のシン・セギョン、伝説のタチャと呼ばれるアグィを「10人の泥棒たち」のキム・ユンソクが演じている。監督は「サニー 永遠の仲間たち」を手がけたカン・ヒョンチョル

DVDのCOLLECTORS EDITIONには撮りおろしインタビュー、メイキングや2014年10月に行われた日本公開記念イベントのダイジェスト映像が収録され、同時発売されるSTANDARD EDITIONには初回限定特典としてポストカードが3枚封入される。

映画ナタリーをフォロー