ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~

ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~

ヒノマルソウルブタイウラノエイユウタチ

2021年6月18日(金)公開 / 上映時間:115分 / 製作:2020年(日本) / 配給:東宝

(C)2021映画「ヒノマルソウル」製作委員会

解説 1998年の長野冬季オリンピックで金メダルを獲得したスキージャンプ団体競技の実話に基づく人間ドラマ。出場4選手を陰で支えた西方仁也らテストジャンパーたちの“闘い”の物語を描き出す。『おっさんずラブ』などの田中圭が主人公を熱演し、土屋太鳳や山田裕貴らが共演する。監督を務めたのは、『荒川アンダー ザ ブリッジ…』の飯塚健。

ストーリー リレハンメルオリンピック銀メダルの雪辱を期して特訓を積むも、次の長野五輪では選手団から落選した西方。悔しさに打ちひしがれながらも、彼は裏方のテストジャンパーとしてチームに参加。そして五輪本番、西方は思いもよらぬかたちで大舞台に立つことになる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全22件)