イサドラの子どもたち

イサドラの子どもたち

イサドラノコドモタチ
LE ENFANTS D'ISADORA

2020年9月26日(土)公開 / 上映時間:84分 / 製作:2019年(仏=韓国) / 配給:コピアポア・フィルム

解説 五十嵐耕平との共同監督作『泳ぎすぎた夜』が話題を呼んだフランスのダミアン・マニヴェル監督が、伝説的なダンサーのイサドラ・ダンカンから着想を得て作り上げた人間ドラマ。モダンダンスの始祖であるイサドラが遺したダンス『母』と向き合う4人の女性たちの姿を美しい音楽と共に映し出す。ロカルノ国際映画祭で最優秀監督賞を受賞した1作だ。

ストーリー モダンダンスの始祖として知られるイサドラ・ダンカン。舞踏の世界に革命を起こした彼女は、1913年にふたりの子どもを事故で失い、その亡き子供たちに捧げるソロダンス『母』を創作する。それから100年後、現代に生きる4人の女性が『母』と向き合う。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ダミアン・マニヴェル

キャスト

アガト・ボニゼール
マノン・カルパンティエ
マリカ・リッジ
エルザ・ウォリアストン

イサドラの子どもたちの画像

イサドラの子どもたちの動画