映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ブラック・クランズマン

ブラック・クランズマン

ブラッククランズマン
BLACKKKLANSMAN

解説

『マルコムX』『インサイド・マン』などのスパイク・リー監督による社会派コメディ。70年代のアメリカを舞台に、白人至上主義団体“KKK“に潜入捜査を試みた黒人警官の姿を描き出す。名優デンゼル・ワシントンの息子、ジョン・デヴィッド・ワシントンが主演を務め、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のアダム・ドライバーが共演する。

ストーリー

コロラド州の警察署に初の黒人刑事として採用されたロンが、新聞に掲載されたKKKのメンバー募集広告に電話をかける。黒人でありながら人種差別発言を連発した彼は、入会の面接に進むことに。そこでロンの代役として、白人刑事のフリップに白羽の矢が立つ。

2019年3月22日(金)公開 / 上映時間:135分 / 製作:2018年(米) / 配給:パルコ

(C)2018 FOCUS FEATURES LLC, ALL RIGHTS RESERVED.

(C) PIA

ブラック・クランズマンのニュース

映画ナタリーをフォロー