映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

アジア三面鏡2016:リフレクションズ

アジア三面鏡2016:リフレクションズ

アジアサンメンキョウニセンジュウロクリフレクションズ

解説

世界的に活躍するアジアの監督3名が、同じテーマの元、オムニバス映画を共同製作するプロジェクトの第1弾。日本の行定勲監督、フィリピンのブリランテ・メンドーサ監督、カンボジアのソト・クォーリーカー監督が、それぞれに母国の文化や歴史を反映した物語を作り上げている。行定監督の『鳩 Pigeon』は先日亡くなった津川雅彦が主演。

ストーリー

マレーシア・ペナン島。日本人の田中道三郎は大きな家でヘルパーに付き添われながら余生を過ごしていた。ある日、彼はヤスミンという新しいヘルパーを雇う。やがて道三郎は彼女とその恋人アリフの手を借り、兄が戦死した海辺へ向かう。(『鳩 Pigeon』)

2018年10月12日(金)公開 / 上映時間:119分 / 製作:2016年(日本) / 配給:マーメイドフィルム

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー