映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

望郷

望郷

ボウキョウ

解説

『告白』『少女』など衝撃作で知られる人気作家・湊かなえの連作短編集『望郷』を『ディアーディアー』で注目を集めた新鋭・菊地健雄監督が映画化。短編集から『夢の国』『光の航路』の2編を取り上げ、瀬戸内の島を舞台に、ふた組の親子が抱える秘密が描かれる。湊かなえ作品で共演経験もある実力派、貫地谷しほりと大東駿介が主演を務める。

ストーリー

瀬戸内海の島で古いしきたりを重んじる家庭に育った夢都子は、故郷に縛られながら生きてきた。夢都子にとっては本土にある“ドリームランド“が自由の象徴だったが、訪れる機会がないまま大人になり、“ドリームランド“が閉園してしまうという話を耳にする。

2017年9月16日(土)公開 / 上映時間:112分 / 製作:2017年(日本) / 配給:エイベックス・デジタル

(C)2017 avex digital Inc.

(C) PIA

望郷のニュース

映画ナタリーをフォロー