はじまりのみち

はじまりのみち

ハジマリノミチ

2013年6月1日(土)公開 / 上映時間:96分 / 製作:2013年(日本) / 配給:松竹

(C)2013「はじまりのみち」製作委員会

解説 『二十四の瞳』など数々の名作を手がけた巨匠・木下恵介の生誕100周年記念映画。戦時中、木下が母を疎開させるためにリヤカーに乗せて山越えをしたという実話を主軸に、映画『陸軍』製作時のエピソードも盛り込みながら、母子の感動の物語を描く。『河童とクゥの夏休み』や『カラフル』の原恵一監督が初めて実写映画でメガホンを執る。

ストーリー 戦時中。監督した映画『陸軍』が戦意高揚の役割を果たしていないと当局から睨まれた木下恵介は働いていた松竹に辞表を出し、脳溢血で倒れた母が療養する浜松へと向かう。母・たまは恵介を気遣うが、戦況は悪化の一途を辿り、恵介たちは疎開することを決め……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:原恵一

キャスト

木下惠介:加瀬亮
木下たま:田中裕子
便利屋:濱田岳
木下敏三:ユースケ・サンタマリア
木下周吉:斉木しげる
庄平:光石研
こまん:濱田マリ
木下作代:山下リオ
藤村聖子
やゑ子:松岡茉優

義子:相楽樹
大杉漣

はじまりのみちの画像