鍵(1959年)

カギ

上映時間:107分 / 製作:1959年(日本) / 配給:大映=大映京都

解説 耽美派文学の巨匠・谷崎潤一郎が晩年に発表した同名小説を、最も脂の乗っていた時期の市川崑監督が映画化した作品。初老を迎えた地位ある男とその妻、さらにその娘と恋人の医師の4人の奇妙な関係が官能的に描かれている。カラーの発色を極力抑えた撮影が秀逸。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:市川崑

キャスト

郁子:京マチ子
敏子:叶順子
木村:仲代達矢
剣持:中村鴈治郎
はな:北林谷栄
石塚:菅井一郎