映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

犬神家の一族(2006年)

犬神家の一族(2006年)

イヌガミケノイチゾク

解説

横溝正史の名探偵推理小説を、横溝ワールドの大ファンである名匠・市川崑監督が映画化し、大ヒットを記録した日本映画の金字塔を30年ぶりに再映画化。よれよれ袴にぼさぼさ頭で事件を解決する名探偵・金田一耕介の活躍を、市川崑&石坂浩二のオリジナル監督・主演コンビが再登板し、豪華なオールスターキャストとともにスケールアップして描き出す。

ストーリー

日本の製薬王といわれた犬神財閥の創始者・犬神佐兵衛が残した遺言に書かれた驚愕の内容がもとで、巨額の遺産をめぐる殺人事件が発生。名探偵・金田一耕介は、血塗られた犬神家にまつわる謎の解明に乗り出す。

2006年12月16日(土)公開 / 上映時間:134分 / 製作:2006年(日本) / 配給:東宝=オズ=角川映画=TBS=ソニー・ミュージックエンタテインメント

(C)2006「犬神家の一族」製作委員会

(C) PIA

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー