彼岸花

ヒガンバナ

上映時間:118分 / 製作:1958年(日本) / 配給:松竹=松竹大船

解説 小津安二郎が手掛けた初めてのカラー作品。田中絹代・有馬稲子・山本富士子の豪華な女優陣を配して、相変わらずの小津調ホーム・ドラマで楽しめる。がんこな父・佐分利信は、父に相談なしで結婚相手を決めてしまったことに腹をたて、娘の結婚を許さないと言いだす。一方、知人の娘から自由な恋愛結婚についての意見を求められ賛成してしまう。そんな矛盾だらけでありながら、自分の娘のことになると冷静になれない父親像がおかしく、その妻・田中絹代が夫と娘を和解させようとひと苦労。里見惇の原作を小津安二郎・野田高梧の名脚本コンビが脚色した佳作である。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:小津安二郎

キャスト

佐分利信
田中絹代
有馬稲子
久我美子
佐田啓二
山本富士子
笠智衆