志磨遼平

志磨遼平

シマリョウヘイ

1982年3月6日生まれ、和歌山県出身。音楽家・文筆家・俳優。2006年にバンド・毛皮のマリーズとしてデビューし、6枚のオリジナルアルバムを残して2011年に日本武道館公演をもって解散する。翌年に新たなバンド・ドレスコーズを結成し、映画「苦役列車」の主題歌になったシングル「Trash」でデビュー。現在はライブやレコーディングのたびにメンバーを入れ替える形で活動を続けている。俳優として映画「溺れるナイフ」「ホットギミック ガールミーツボーイ」、WOWOW「連続ドラマW グーグーだって猫である2」に出演。2018年に音楽監督を務めた舞台「三文オペラ」が上演された。2020年1月公開のアニメーション映画「音楽」の主題歌「ピーター・アイヴァース」を手がけたほか、4月15日に自身初となるオールタイムベスト盤「ID10+(イディオット)」がリリースされる。同作のビジュアルは鋤田正義が撮影した。

リンク

情報提供:ぴあ

関連する画像