若林時英

ワカバヤシジエイ

1999年10月25日生まれ、神奈川県出身。2015年公開作「ソロモンの偽証」前後編でスクリーンデビューを飾る。以後「覚悟はいいかそこの女子。」「461個のおべんとう」「胸が鳴るのは君のせい」のほか、ドラマ「中学聖日記」「3年A組―今から皆さんは、人質です―」などに出演してきた。