映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

クライヴ・オーウェン

クライヴオーウェン

英国王立アカデミーにて演技を学び、数々の舞台で活躍。「ベント/堕ちた饗宴」(1997)で同性愛の男性を好演したことが認められ、「ボーン・アイデンティティー」(2002)や「すべては愛のために」(2003)などハリウッド大作へ出演。「キング・アーサー」(2004)では初主演を務めた。かつて出演した舞台劇の映画版「クローサー」(2004)で、アカデミー助演男優賞候補に。

(C) PIA

クライヴ・オーウェンのニュース

映画ナタリーをフォロー