ダイアン・ウィースト

ダイアンウィースト

大学卒業後、ブロードウェイの舞台に立ち、2度のオビー賞を受賞するなど、その演技力は高く評価されていた。ウディ・アレン映画の常連となり、「ハンナとその姉妹」(1986)、「ブロードウェイと銃弾」(1994)で2度アカデミー助演女優賞を受賞している。