コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

小説家・森茉莉生誕110年記念の展覧会に町田ひらく参加

95

小説家・森茉莉の生誕110年を記念したグループ展が4月15日より銀座ヴァニラ画廊にて開催される。この展覧会に、町田ひらくが参加する。

これは森茉莉が還暦を過ぎてから、ベッドの中で10年という歳月をかけて書いた小説「甘い蜜の部屋」をテーマにした展覧会。町田のほか、アルフォンス井上、雲母りほ、真珠子、須川まきこ、たま、内藤ルネ、林由紀子、宮西計三、山下昇平、山田緑、山本六三が作品を寄せる予定だ。

森茉莉 生誕110年記念「甘い蜜の部屋」

期間:2013年4月15日(月)~4月27日(土)
会場:ヴァニラ画廊
住所:東京都中央区銀座6-10-10 第2蒲田ビル4階
入場料:500円
参加作家:アルフォンス井上、雲母りほ、真珠子、須川まきこ、たま、内藤ルネ、林由紀子、町田ひらく、宮西計三、山下昇平、山田緑、山本六三

コミックナタリーをフォロー