土下座感の違いで「どげせん」板垣&RINがコンビを解消

317

発売中の週刊漫画ゴラク10月21日号(日本文芸社)にて、「どげせん」の著者・板垣恵介&RINがコンビを解消すると発表された。

「どげせん」2巻。3巻は11月28日に発売される。

「どげせん」2巻。3巻は11月28日に発売される。

大きなサイズで見る

高校教師の主人公が、あらゆるトラブルを土下座で解消する姿を描いた痛快謝罪劇「どげせん」。コンビ解消について週刊漫画ゴラク10月21日号では、板垣とRINの間で土下座に対する考え方が連載を重ねるごとに大きくなり、意見のすり合わせが困難を極めたと説明されている。

今後「どげせん」は、RINが単独作品として執筆していく。一方の板垣も土下座をテーマに新作を描き、週刊漫画ゴラクにて発表する予定。方向性は違えど土下座の魅力に魅せられた2人が、今後どのような作品を披露してくれるのか。期待に胸を膨らませて待とう。

板垣恵介のほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 板垣恵介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。