コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

地獄のミサワが「高飛車」キャラを富士急ハイランドで展開

180

独特のキャラ造形とウザいセリフで人気の地獄のミサワが、この秋、富士急ハイランドの絶叫コースター「高飛車」とのコラボレーションを展開する。まずは9月中にミサワの手による立て看板が園内数カ所に設置され、その後コラボグッズも発売される予定だ。

「高飛車」は最大落下角度121度を誇るジェットコースター。43mのタワーからのえぐるような落下が売り物だ。ほかにも2秒間で時速100kmまで加速するリニア装置や7カ所のひねりポイントなど、高さと強気な設計からユニークなネーミングがなされている。

このネーミングにちなんだ案内ビジュアルを求めていた広報担当者が、高飛車な発言で独特のウザさを醸し出している、地獄のミサワのブログ「女に惚れさす名言集」に着目。高飛車キャラの制作をオーダーしたとのこと。

コミックナタリーではこの不穏な予感すら漂うコラボレーションの模様を、打ち合わせから設置まで連続レポートとして後日お届けする。遊園地というメジャーフィールドに、ミサワはどんなキャラを送り込んでくるのか。そしてやはり高飛車キャラも顔のパーツは寄っているのか。ぜひコラボの行方に期待してほしい。

コミックナタリーをフォロー