コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「D×D」「ひめぱら」などラノベコミック4作に大判しおり

7

ファンタジア文庫(富士見書房)のライトノベルを原作とする、コミカライズ版4タイトルの1巻が同時リリースされた。これを記念して、単行本には初回限定特典の大判しおりが封入されている。

特典が付くのは石踏一榮原作、みしまひろじ「ハイスクールD×D」1巻、入江君人原作による肋兵器「神さまのいない日曜日」1巻、風見周原作による林ふみの「H+P -ひめぱら-」1巻、吉村夜原作による遠野ノオト「RPG W(・∀・)RLD -ろーぷれ・わーるど-」1巻。

しおりはそれぞれ両面プリントとなっており、作品ごとにデザインは異なる。表には原作者と原作に携わるイラストレーターのサイン入りイラストが、裏にはマンガ家の描き下ろし4コマが描かれている。

なおコミカライズされた4タイトルは、すべて月刊ドラゴンエイジ(富士見書房)にて連載中だ。

コミックナタリーをフォロー