コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「DMC」若杉公徳の新連載「KAPPEI」満を持して始動

45

本日5月27日に発売されたヤングアニマル11号(白泉社)にて、「デトロイト・メタル・シティ」で知られる若杉公徳の新連載「KAPPEI」がスタートした。

「KAPPEI」は、1999年に人類が滅亡することを信じ、「終末の戦士」として殺人拳を身につけていた男・勝平を描いたギャグマンガ。人類滅亡の気配が一向に感じられない2011年、「終末の戦士」たちはついに解散を命じられ、勝平は東京の地へ降り立つ。

今号では「KAPPEI」の連載開始を記念し、抽選でシリアルナンバー入りの直筆イラスト色紙をプレゼント。また6月1日より1カ月間、相鉄線の女性専用車両の窓に「KAPPEI」の特別限定ステッカーが掲出されるので、相鉄線を利用する人は探してみては。

ほかにも今号では、克・亜樹「ふたりエッチ」50巻が7月29日に発売されることを記念し、「俺たちのふたりエッチ」と題したキャラクター人気投票を開催。ハガキ、または本日オープンした特設サイトより応募を受け付けている。

コミックナタリーをフォロー