アニメ「サマータイムレンダ」に久野美咲、影たちの“オカアサン”ハイネ役

385

田中靖規原作によるTVアニメ「サマータイムレンダ」の追加キャストが発表された。ハイネ役を久野美咲が演じる。

ハイネ(CV:久野美咲) (c)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

ハイネ(CV:久野美咲) (c)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

大きなサイズで見る(全16件)

ハイネは“影”たちから「オカアサン」と呼ばれている、少女の姿をした謎の存在。久野は「声優のお仕事を始めてから、『いつかアニメで怖い役を演じてみたい』というのが、私の目標の一つでした。ハイネ役を任せていただけて、心から感謝の気持ちと嬉しい気持ちでいっぱいです」と語った。

また5月12日に放送される第5話「渦」の場面カットが到着。同エピソードでは夏祭りの会場内で、“影”により次々と慎平の友人が殺されてしまう。やがて“影”は島中の人々を飲み込んでいき……。場面カットにはハイネや慎平らの姿が収められた。

さらに第5話の放送直前を記念して、5月17日23時59分までアニメ公式Twitter(@summertime_PR)ではフォロー&リツイートキャンペーンを実施中。応募者の中から抽選で1人に、南方ひづる役・日笠陽子のサインが入った第5話アフレコ台本がプレゼントされる。

「サマータイムレンダ」は、幼なじみの小舟潮の訃報を聞いた主人公・網代慎平が、和歌山市にある小さな離島・日都ヶ島に2年ぶりに帰郷することから始まるSFサスペンス。放送中のTVアニメでは2クール・全25話で物語の完結までを描く。

久野美咲(ハイネ役)コメント

久野美咲

久野美咲[拡大]

作品の印象

個人的には、とてもロマンチックなラブストーリーのように感じて、こんなにも切なくてドキドキするサスペンスがあるんだなと、感動しました。

演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み

声優のお仕事を始めてから、「いつかアニメで怖い役を演じてみたい」というのが、私の目標の一つでした。
ハイネ役を任せていただけて、心から感謝の気持ちと嬉しい気持ちでいっぱいです。
主人公達に立ちはだかる脅威となれるよう、全力で頑張ります。

この記事の画像・動画(全16件)

関連記事

田中靖規のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 サマータイムレンダ / 田中靖規 / 渡辺歩 / 久野美咲 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。