宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」最終回!7月号から番外編も

160

本日4月9日に発売されたフィール・ヤング5月号(祥伝社)にて、宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」が最終回を迎えた。

宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」扉ページ。

宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」扉ページ。

大きなサイズで見る(全5件)

「うさぎドロップ」は、祖父の隠し子である女の子を育てることになった独身サラリーマンと、その引き取られた女の子との生活を描いたハートフルストーリー。フィール・ヤング7月号からは同作のスピンオフシリーズが始まることが、宇仁田のTwitterで発表された。7月からはフジテレビ「ノイタミナ」枠にてアニメ放送が、8月20日からは松山ケンイチ主演で実写映画の公開が控えている。

また今号では、マンガ家のごはん事情を紹介するリレー連載「漫画家ごはん日誌」に「ことことかるてっと」の楠田夏子がエッセイマンガを執筆。また毎回ゲストの本棚を紹介する「私の本棚」には月刊COMICリュウ(徳間書店)やITAN(講談社)などで活躍中の安堂維子里が登場した。

なお5月7日に発売される次号フィール・ヤング6月号では、同誌2010年10月号に掲載された、いくえみ綾「あなたのことはそれほど」が再登場。また今日マチ子「かことみらい」とえすとえむ「うどんの女」は最終回を迎える。

この記事の画像(全5件)

関連記事

宇仁田ゆみのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 宇仁田ゆみ / 楠田夏子 / いくえみ綾 / 今日マチ子 / えすとえむ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。