コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新海誠の新作「星を追う子ども」コミカライズ資料公開

34

2011年4月にメディアファクトリーより創刊される“女子が読む少年マンガ誌”をコンセプトにした新雑誌・月刊コミックジーンの連載ラインナップ第6弾が公開された。

今回発表されたのは、ゆづか正成「海賊伯」、ヴェルヌ原案によるしわすだ「十五少年漂流記」の2作。また月刊コミックジーンと月刊コミックフラッパーの2誌で連載される新海誠の新作映画「星を追う子ども」のコミカライズ設定資料も公開された。コミックフラッパーでは俊英・三谷知子がメインストーリーを担当。またコミックジーンではアニメの根幹に関わる、ある重要人物についてのアナザーストーリーが描かれる予定だ。

ほか月刊コミックジーンでは、青春「残念、ここは世界の裏側です」、霜月かいり「BRAVE10」、遠藤海成のオリジナル完全新作と「まりあ†ほりっく」スピンオフ企画、「ラッキードッグ1」のコミカライズ作などが連載される。

コミックナタリーをフォロー