「ゲッターロボ」シリーズの新グッズ、合体に失敗したゲッターの原作版Tシャツなど

145

永井豪原作・石川賢作画による「ゲッターロボ」およびアニメ「ゲッターロボ」シリーズの新たなグッズが、コスパより発売される。

「ゲッターロボ」より、「原作版『俺の知ってるゲッターじゃない~~っ』失敗ゲッター Tシャツ(BANANA)」。(c)永井豪・石川賢/ダイナミック企画

「ゲッターロボ」より、「原作版『俺の知ってるゲッターじゃない~~っ』失敗ゲッター Tシャツ(BANANA)」。(c)永井豪・石川賢/ダイナミック企画

大きなサイズで見る(全25件)

「ゲッターロボ」より、「原作版 ゲッターロボの最後 名場面アクリルスタンド」。(c)永井豪・石川賢/ダイナミック企画

「ゲッターロボ」より、「原作版 ゲッターロボの最後 名場面アクリルスタンド」。(c)永井豪・石川賢/ダイナミック企画[拡大]

原作版からアニメ版まで網羅された今回のグッズには、Tシャツ4種、ジャージ1種、アクリルスタンド3種、トートバッグ2種、タペストリー2種、iPhoneケース1種をラインナップ。Tシャツには「ゲッターロボ」より、合体に失敗したゲッターをプリントした「原作版『俺の知ってるゲッターじゃない~~っ』失敗ゲッター Tシャツ」や、「ゲッターロボ號」より神隼人の印象的なコマを使用した「原作版 神隼人『貴様に地獄を見せる男だ』Tシャツ」などが揃えられた。

「真ゲッターロボ」より、「原作版 真ゲッターロボ 強化ガラスiPhoneケース」。(c)永井豪・石川賢/ダイナミック企画

「真ゲッターロボ」より、「原作版 真ゲッターロボ 強化ガラスiPhoneケース」。(c)永井豪・石川賢/ダイナミック企画[拡大]

アクリルスタンドは、原作版「ゲッターロボ」の名場面をデザインで表現。決死の出撃を行うゲッターチーム、ムサシが操縦するゲッターの最後の雄姿、神隼人の初登場シーンが選ばれた。原作版「真ゲッターロボ」のiPhoneケースは、素材に強化ガラスを採用。iPhone7・8・SE第2世代対応サイズとiPhoneX/XS、XR/11、12/12Proの共用サイズから選ぶことができる。

いずれもコスパの通販サイトで予約を受付中。商品の発送はタペストリー、アクリルスタンド、iPhoneケースが12月中旬、それ以外は12月上旬を予定している。

この記事の画像(全25件)

永井豪のほかの記事

リンク

(c)永井豪・石川賢/ダイナミック企画(c)永井豪・石川賢/ダイナミック企画・真早乙女研究所

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 永井豪 / 石川賢 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。