杉田圭ら25名が参加、恋がしたくなるシチュエーションが詰まったアンソロジー

132

COMIC BRIDGE編集部の編集企画による単行本「たとえばこんな恋愛様式 恋愛ショートアンソロジーコミック」が、本日9月29日に発売された。カバーイラストは「うた恋い。」で知られる杉田圭が手がけている。

「たとえばこんな恋愛様式 恋愛ショートアンソロジーコミック」

「たとえばこんな恋愛様式 恋愛ショートアンソロジーコミック」

大きなサイズで見る

同書は実力派の作家陣が恋愛の“いちばんおいしいところ”を切り取ったショートアンソロジー。遠距離恋愛中のカップル、マッチングアプリを通じての初デートなど、恋がしたくなるシチュエーションを25名の作家が描いている。リモート通話やマスク下の素顔といった、今だからこその設定も多く盛り込まれた。

「たとえばこんな恋愛様式 恋愛ショートアンソロジーコミック」収録作品一覧

杉田圭「しゃらくさいふたり」
くまぞう「井上くんは今日も変」
ねじがなめた「彼女の素顔」
多喜ざわゆき「二人のための二重奏」
月吉「本能マッチング」
小沢かな「Uninstall」
小鳥遊ゆりか「ハル、キタレリ」
シモダアサミ「つながりたい私たち」
月野まる「ほんかわなふたり」
ぴらにあ。「沼」
のりお「SSRなキミ」
泥川恵「リモートレターズ」
可惜夜季央「恋待ち教習所」
屋乃啓人「推しが思い出になる前に」
ミイコ「スキンシップのリズム」
神山あんず「ゼロ距離別居」
愛内あいる「わたしとちょっと怖い先輩の話」
森乃あち「この恋、美味しくいただきます」
ふじさきやちよ「きっかけは少しの勇気」
源一実「彼と彼女のテレワーク」
夏江ユウ「癒しのマスク王子くん」
水島ライカ「小さい世界」
栗崎三号「思い過ごしも恋のうち」
あららぎ菜名「キミと僕の式」
深田華央「恋を呼ぶ花」

杉田圭のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 杉田圭 / 小沢かな / シモダアサミ / 水島ライカ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。