「ツルモク独身寮」カラー再現した愛蔵版刊行、「ONE PIECE」尾田栄一郎も推薦

1

535

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 132 328
  • 75 シェア

窪之内英策「ツルモク独身寮」の愛蔵版が、10月より全5巻で刊行される。

「愛蔵版ツルモク独身寮」1巻の帯に寄せられた尾田栄一郎のコメント。

「愛蔵版ツルモク独身寮」1巻の帯に寄せられた尾田栄一郎のコメント。[拡大]

1988年から1991年にかけて週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載された「ツルモク独身寮」は、世界的なインテリアデザイナーになるという夢を持ち、ツルモク家具に就職した主人公の正太と、彼が入寮した独身寮に住む人々を描く物語。作品の完結30周年を記念して刊行される愛蔵版では、雑誌掲載時やビッグコミックスのカラーページが再現される。10月27日には1・2巻が同時発売され、以降は2022年1月にかけて全5巻がリリース。なお1巻の帯には「ONE PIECE」の尾田栄一郎による「この“まむが”に遊び心を教わりました!!」という推薦コメントが掲載される。

この記事の画像(全3件)

読者の反応

  • 1

コミックナタリー @comic_natalie

「ツルモク独身寮」カラー再現した愛蔵版刊行、「ONE PIECE」尾田栄一郎も推薦(コメントあり)
https://t.co/jzHBu0oaoK https://t.co/UJ5vaaf5wo

コメントを読む(1件)

関連記事

窪之内英策のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 窪之内英策 / 尾田栄一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。