処刑されること108回、死のループにはまった悪役令嬢が運命に抗うファンタジー1巻

24

なまくら原作による鳥生ちのり「108回殺された悪役令嬢」の1巻「すべてを思い出したので、乙女はルビーでキセキします」が発売された。

「108回殺された悪役令嬢」1巻「すべてを思い出したので、乙女はルビーでキセキします」

「108回殺された悪役令嬢」1巻「すべてを思い出したので、乙女はルビーでキセキします」

大きなサイズで見る

同作の主人公は、公爵令嬢として生まれ、のちに冷酷な女王として国民を恐怖のどん底に叩き込んだスカーレット。ある日事故によって命を落としたスカーレットは、自分がこれまで同じ人生をループし続け、計108回処刑されていたことを思い出す。すべての記憶を引き継いで赤ん坊時代に戻った彼女は、108回分の人生経験を生かしながら、109回目の人生を幸せなものにするべく決意する。おだやかな老後を目指し、スカーレットが運命に逆らって奮闘するさまを描くファンタジー。月刊コミック電撃大王(KADOKAWA)で連載中だ。

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。