「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」公開日が5月21日に延期

165

劇場版「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の公開日が、5月21日に延期された。

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」ポスター (c)創通・サンライズ

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」ポスター (c)創通・サンライズ

大きなサイズで見る(全4件)

5月7日の劇場公開を予定していた「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」。昨夏に続いてとなる今回の公開延期は、新型コロナウィルス感染症の状況を鑑みて判断されたもので、サンライズの小形尚弘プロデューサーは「昨夏の延期から長らくお待たせした皆様と同じく、たくさんの作品関係者も悔しい気持ちでいっぱいです。しかしながら観に来ていただける方々の安全を鑑み、もうあと2週間の時間をいただく事となりました。5月21日まで健康第一にしていただいて、今度こそ今度こそ劇場でお会いしましょう」とコメントを寄せている。

また公開日の変更に伴い、劇場限定版・劇場先行通常版のBlu-ray、イベント限定ガンプラ「HG 1/144 ペーネロペー[クリアカラー] 初回生産限定パッケージ」、豪華版・通常版のパンフレットをはじめとする商品の劇場での販売開始日も5月21日へと変更された。なお現在発売中の特典付き前売り券は、公開日前日の5月20日まで上映劇場にて販売され、購入済みの前売り券は、公開日変更後の上映でも使用できる。

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」は、富野由悠季が執筆し、1989年に出版された同名小説を原作とした作品。ブライト・ノアの息子ハサウェイが、新型モビルスーツ・Ξガンダムを駆り、地球連邦政府に反旗を翻す姿が描かれる。

この記事の画像・動画(全4件)

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」

2021年5月21日(金)全国ロードショー / Dolby Cinema、4D同時公開

スタッフ

企画・製作:サンライズ
原作:富野由悠季、矢立肇
監督:村瀬修功
脚本:むとうやすゆき
キャラクターデザイン:pablo uchida、恩田尚之、工原しげき
キャラクターデザイン原案:美樹本晴彦
メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利、中谷誠一、玄馬宣彦
メカニカルデザイン原案:森木靖泰
音楽:澤野弘之
配給:松竹ODS事業室

キャスト

ハサウェイ・ノア:小野賢章
ギギ・アンダルシア:上田麗奈
ケネス・スレッグ:諏訪部順一
レーン・エイム:斉藤壮馬

アムロ・レイ:古谷徹

ガウマン・ノビル:津田健次郎
エメラルダ・ズービン:石川由依
レイモンド・ケイン:落合福嗣
イラム・マサム:武内駿輔
ミヘッシャ・ヘンス:松岡美里
ミツダ・ケンジ:沢城千春
メイス・フラゥワー:種崎敦美
ハンドリー・ヨクサン:山寺宏一

※種崎敦美の崎はたつさきが正式表記。

全文を表示

関連記事

富野由悠季のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 富野由悠季 / 村瀬修功 / 小野賢章 / 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。