「ターミネーター」プロダクションI.G制作で初のアニメ化、Netflixで配信

1

460

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 243 173
  • 44 シェア

「ターミネーター」がプロダクションI.G制作により初めてアニメ化される。

Netflixロゴ

Netflixロゴ

大きなサイズで見る

これはNetflixと映画製作会社のスカイダンスが「ターミネーター」フランチャイズをもとに、Netflixオリジナルアニメシリーズとして発表するもの。製作総指揮は「プロジェクト・パワー」「ザ・バットマン」のマットソン・トムリンが務め、アニメーション制作は2018年にNetflixと包括的業務提携を結んだプロダクションI.Gが手がける。プロダクションI.Gの代表取締役社長である石川光久は「付き合いの長い押井守に『ターミネーター』のアニメ化の話があるんだけどどう思うと聞いたら、『石川、正気か!』という言葉をもらいました。これで『ターミネーター』をやるべきだと確信しました。Production I.Gのスタッフも気持ちを込めて作ってゆきます。ぜひ楽しみにしていてください!」とコメントを寄せた。

製作総指揮 マットソン・トムリンコメント

私の作品を知っている人なら誰でも感じているかと思いますが、私は大きな揺さぶりをかけてハートをつかむことを信条としています。Netflixとスカイダンスが私にターミネーターに携わる機会を与えてくれたことを光栄に思っています。

プロダクションI.G 代表取締役社長 石川光久コメント

付き合いの長い押井守に「ターミネーター」のアニメ化の話があるんだけどどう思うと聞いたら、「石川、正気か!」という言葉をもらいました。これで「ターミネーター」をやるべきだと確信しました。Production I.Gのスタッフも気持ちを込めて作ってゆきます。ぜひ楽しみにしていてください!

Netflixコンテンツ部門 バイス・プレジデント(日本・アニメ)ジョン・ダーデリアンコメント

「ターミネーター」は、これまでに生み出されたSF作品の中で最も象徴的な作品の一つであり、今日でも多くのファンに愛されています。今回新たに制作するアニメシリーズは、これまでに観たことのない「ターミネーター」の世界を探求するものです。機械と人間の壮大な戦いの次なるストーリーをファンのみなさんにお届けできますことを、とても待ち遠しく思います。

この記事の画像(全1件)

読者の反応

  • 1

コミックナタリー @comic_natalie

「ターミネーター」プロダクションI.G制作で初のアニメ化、Netflixで配信(コメントあり)
https://t.co/3DWuSZcXtD https://t.co/EWkW1Cmn49

コメントを読む(1件)

押井守のほかの記事

リンク

あなたにおすすめの記事

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 押井守 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。