まんが王国×日テレのマンガ家発掘オーディション、優勝者がタッグを組む原作者は

32

マンガ配信サービス・まんが王国と、日本テレビが共同で手がけるオーディション番組「THE TOKIWA」。優勝者がまんが王国で連載する作品の原作を、「クロサギ」や「正直不動産」の原案で知られる夏原武が担当すると発表された。

「クロサギ」1巻 (c)黒丸・夏原武/小学館

「クロサギ」1巻 (c)黒丸・夏原武/小学館

大きなサイズで見る(全4件)

2月下旬から日本テレビで放送予定の「THE TOKIWA」は、“次世代のスターマンガ家”を発掘するためのドキュメントバラエティ。夏原は「原作でのあくまでもサポートという立場なので、自由な発想、自由な表現が出てくることを楽しみにしています。まずは、描きましょう。そこからの未来は無限です」とコメントしている。オーディションの参加者は、1月31日まで番組の公式サイトにて募集中だ。

夏原武コメント

夏原武(撮影:三輪憲亮)

夏原武(撮影:三輪憲亮)[拡大]

漫画は日本が世界に誇るエンタテインメントです。また、常に新人を求めている業界でもあります。可能性を秘めた多くの作家の方に、原案や原作、あるいはブレインという形でこれまでも接してきました。あくまでもサポートという立場なので、自由な発想、自由な表現が出てくることを楽しみにしています。まずは、描きましょう。そこからの未来は無限です。

この記事の画像(全4件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。