田渕由美子、“最後のコミックス”となる「地上の楽園」発売

387

田渕由美子の単行本「地上の楽園」が、本日1月25日に発売された。

「地上の楽園」

「地上の楽園」

大きなサイズで見る

「地上の楽園」には幼いころに親に捨てられてしまった風俗嬢が自分の過去を知ろうとする表題作や、背が高いことがコンプレックスだった大手商社に勤めるOLと、学生時代から彼女のことが好きで司法浪人中の後輩男子が織りなす「ブルー?」など計7編と、過去にofficeYOU(集英社クリエイティブ)の表紙を飾ったカラーイラスト、あとがきを収録。なお同書は「田渕由美子 最後のコミックス!」と銘打たれており、帯には「最後だと思うと、不覚にもセンチメンタル極まるあとがきになってしまいました。」との田渕からのコメントも掲載された。

田渕由美子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 田渕由美子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。