「アイ★チュウ」29人が歌う楽曲入りPV公開、作詞作曲のつんく♂から長文コメント

172

TVアニメ「アイ★チュウ」の第4弾PVが公開された。

TVアニメ「アイ★チュウ」第4弾PVより。

TVアニメ「アイ★チュウ」第4弾PVより。

大きなサイズで見る(全33件)

TVアニメ「アイ★チュウ」第4弾PVより。

TVアニメ「アイ★チュウ」第4弾PVより。[拡大]

2021年1月6日よりTOKYO MXほかで順次放送される「アイ★チュウ」は、アイドルを育成する学園エトワール・ヴィオスクールを舞台に、アイドルの卵である“アイチュウ”たちが一人前を目指して奮闘する青春ストーリー。第4弾PVには、アニメの挿入歌であり、3期生たちのオーディション課題曲でもあり、そして第1話の“スペシャルオープニングテーマ”でもあるという「一番星の歌~未来のレジェンド伝説~」が使われている。アイチュウ全29人の歌声が聴ける曲は、同楽曲が初めて。作詞・作曲はつんく♂が手がけている。

つんく♂からはコメントが到着。楽曲について「『あたたかさと強いメッセージ』をイメージして作りました」と語り、「この曲を歌う彼たちも、今もすでにこの気持ちがわかる人もいるかもしれないし、リアルにまだ駆け出しで、日々『大変だなぁ~』『辛いなぁ~』『腹減ったなぁ~』って思ってる人もいるかもしれない。でも、この曲の歌詞のごとく、『信じてきたから今日がある。』今日まで来た自分の人生に誇りを感じてほしいなぁ~ってそう思ってます」と思いを綴った。

「手書きのオーディションシート」

「手書きのオーディションシート」[拡大]

またエトワール・ヴィオスクール学園の公式サイトでは「新規入学促進キャンペーン」を実施。第1弾として、F∞F、I▼Bのメンバーが提出したという設定の「手書きのオーディションシート」が公開されている。

さらに「アイ★チュウ」とカラオケの鉄人、タワーレコード、アニメイトカフェ、マルイ、グラッテそれぞれのコラボが決定。毎週の放送終了後、作品のキャラクター原案を務めるイラストレーターが描き下ろしたエンドカードのグッズが販売されることも明らかになった。加えてオンラインくじが展開されるほか、アイチュウたちをイメージしたオリジナルリングの企画も進行中。いずれも詳細はアニメ公式サイトおよびTwitterで告知される。

つんく♂コメント

つんく♂

つんく♂[拡大]

今回の僕のお仕事は、アニメの中の挿入歌の依頼なんだけどね。
うん、よくあることでしょ!? でも、めちゃ不思議な感覚なんだ。
なんとこの曲はアニメ番組の中の「アイドル事務所」のオーディションの課題曲なんだよ。
なんか頭の中、ぐるぐるしない!?え?どういうこと!?って。

番組の中ではすでにある曲として、オーディションで「駆け出し新人」たちが歌うけど、その曲が「駆け出し新人」として奮闘する彼ら自身の「応援歌」としても成立するような、そんな曲をお願いします!
ほうほう、なるほど…え~っとちょっと待ってね。頭を整理するから… え?まだあるの。

でもってさらに、実際にコンサートをしたとしても(これがまたアニメの中でもそうだし、声優さんたちがリアルでコンサートしたとしても)、ファンのみなさんと一緒にコンサートの一番いい場面で、グググっと青春が込み上げてきて大合唱となるような、そんな曲をお願いしたいんです!!
…と、なんだ!?なんて!?なんて?!この一休さんでも解けないような「とんち問答」のような曲のオーダーは!!!

よし! やりましょ! 袖まくりまくりで行きましょ! とことんやりましょ!
ってなことで、前回のようなノリノリ曲ではなく、青春の名場面に似合うような、昭和の金八先生なら「贈る言葉」なんだろうけど、令和のアイチュウはちょっと違う。「あたたかさと強いメッセージ」をイメージして作りました。

僕にもアマチュア時代があって、プロになってく過程があって、そんな時期って苦労もあったけど、今から考えたら単に楽しかった思い出でしかない。「苦労した」ってことは覚えてるけど、思い出したからといって、決して心が辛くなるわけでなく、「あったよね~」としかならないわけです。

この曲を歌う彼たちも、今もすでにこの気持ちがわかる人もいるかもしれないし、リアルにまだ駆け出しで、日々「大変だなぁ~」「辛いなぁ~」「腹減ったなぁ~」って思ってる人もいるかもしれない。
でも、この曲の歌詞のごとく、「信じてきたから今日がある。」
今日まで来た自分の人生に誇りを感じてほしいなぁ~ってそう思ってます。

ちなみに、歌詞の出だしですが、自分たちがこれまで頑張ってきた努力は単なる影の努力でなく、ちゃんとお星様は見ててくれたんだよ! と、そんなメッセージですが、もちろん「お星様」はファンのみなさんのこと! サビではファンのみなさんで「一番光ってるあの星」を指さすようなそんな振り付けで、会場全体が一体となるような、そんなイメージをして歌詞を書きました。

2020年はコロナによって自由にコンサートが出来なくなってしまいましたが、心は一丸。
みんなで一緒にこの困難を乗り越えていきたいですね。
オンエアが本当に楽しみです!

この記事の画像・動画(全33件)

アニメ「アイ★チュウ」

放送情報

TOKYO MX:2021年1月6日(水)より毎週水曜日23:00~
BS11:2021年1月10日(日)より毎週日曜日23:30~
南海放送:2021年1月21日(木)より毎週木曜25:59~

配信情報

ABEMAほか全41の配信プラットフォームにて配信予定

スタッフ

原作:I★CHU PROJECT(リベル・エンタテインメント)
監督:難波日登志
シリーズ構成:成田良美
キャラクターデザイン:大沢美奈
音楽:出羽良彰
制作:Lay-duce
プロデュース:ツインエンジン
製作:エルドール広報課

キャスト

愛童星夜:KENN
湊奏多:井口祐一
御剣晃:豊永利行
枢木皐月:森久保祥太郎
枢木睦月:近藤隆
ノア:花江夏樹
レオン:増田俊樹
黎朝陽:榎木淳弥
ラビ:中西尚也
リュカ:梅原裕一郎
日下部虎彦:生田鷹司
桃井恭介:花倉洸幸
鳶倉アキヲ:田丸篤志
海部子規:谷地克文
折原輝:松岡禎丞
若王子楽:平川大輔
華房心:村瀬歩
神楽坂ルナ:天崎滉平
及川桃助:山本和臣
轟一誠:前野智昭
赤羽根双海:内田雄馬
三千院鷹通:白井悠介
エヴァ・アームストロング:下野紘
山野辺澪:柿原徹也
十文字蛮:下妻由幸
竜胆椿:小野友樹
朴木十夜:峰岸佳
斑尾巽:斉藤壮馬
杜若葵:木村良平
朝比奈柚希(プロデューサー):豊口めぐみ
クマ校長:大塚明夫

※天崎滉平の崎はたつさきが正式表記。

※▼はハートマーク。

全文を表示

関連記事

難波日登志のほかの記事

リンク

(c)Liber Entertainment Inc./エルドール広報課

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 難波日登志 / つんく の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。