かわいく邪悪な僕の英雄との異世界国家運営「異世界黙示録マイノグーラ」1巻

33

鹿角フェフ原作による緑華野菜子「異世界黙示録マイノグーラ ~破滅の文明で始める世界征服~」1巻が、本日9月26日に発売された。

「異世界黙示録マイノグーラ  ~破滅の文明で始める世界征服~」1巻

「異世界黙示録マイノグーラ ~破滅の文明で始める世界征服~」1巻

大きなサイズで見る(全10件)

「異世界黙示録マイノグーラ ~破滅の文明で始める世界征服~」は、若くして病死した主人公・伊良拓斗が、生前に熱中していた国家運営シュミレーションゲームとよく似た世界で目を覚ましたことから始まるファンタジー作品。ゲームで相棒としていた英雄の少女アトゥと一緒に新たな世界に立った拓斗は、その地で邪悪属性の文明「マイノグーラ」を作ることを決意する。1巻では慣れない邪神としての振る舞いにアトゥと一緒にあたふたしながら、ダークエルフの難民を迎えて建国に勤しむ。同作は小説のコミカライズ作品で、KADOKAWAのWebマンガサイト・ComicWalkerで連載中。

アニメイトではミニ色紙、三洋堂書店、とらのあな、メロンブックスではイラストカード、マルサン書店ではモノクロペーパー、WonderGOOではポストカードを購入特典として用意。特典は数に限りがあり、配布を行っていない場合もあるため詳細は各店で確認を。

この記事の画像(全10件)

リンク

関連商品

(c)Yasaiko Midorihana/Fehu Kazuno 2020

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。