ワガママ宇宙人少女との同居コメディ「人類を滅亡させてはいけません」新連載

35

高畑弓原作、蒲夕二作画による新連載「人類を滅亡させてはいけません」が、本日9月11日発売のヤングアニマル18号(白泉社)で開始した。

「人類を滅亡させてはいけません」第1話扉ページ

「人類を滅亡させてはいけません」第1話扉ページ

大きなサイズで見る(全3件)

「人類を滅亡させてはいけません」は、子供が苦手な会社員男性・川北理(カワキタオサム)と異星人の少女の同居コメディ。子供をいじめる謎の少女・リリンを見つけた理は注意するが、その少女が実は、地球を侵略しに来た異星人の王女だったことから物語は動き出す。

そのほかヤングアニマル18号では、甘詰留太の読み切り「あの娘がボクの彼氏です」も掲載。ボーイッシュな女子大生・イツキと女装男子・ツバサというカップルの倒錯的な恋愛を描いている。

この記事の画像(全3件)

甘詰留太のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 甘詰留太 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。