小うるさい石田三成を描く、笑って泣ける戦国コメディ「ミツナリズム」1巻

72

鈴木コイチ「ミツナリズム」1巻が、本日7月20日に発売された。

「ミツナリズム」1巻

「ミツナリズム」1巻

大きなサイズで見る

モーニング(講談社)にて連載中の本作は、戦国武将・石田三成を中心とした戦国コメディ。羽柴秀吉の部下として仕える若き日の石田三成は、秀吉の足袋の破れを気にしたり、火鉢の火力の弱さに文句を言いながら日々を過ごしている。同じく部下の大谷吉継、福島正則、加藤清正らと肩を並べながら乱世を賢く生き抜く様子が描かれる。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。