アクションゲーム原作のNetflixアニメ「ドラゴンズドグマ」配信開始は9月17日

220

Netflixオリジナルアニメ「ドラゴンズドグマ」の配信日が9月17日に決定。併せてティザービジュアル、スタッフ情報、場面カットが解禁された。

Netflixオリジナルアニメ「ドラゴンズドグマ」ティザービジュアル

Netflixオリジナルアニメ「ドラゴンズドグマ」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

Netflixオリジナルアニメ「ドラゴンズドグマ」の場面写真。

Netflixオリジナルアニメ「ドラゴンズドグマ」の場面写真。[拡大]

Netflixオリジナルアニメ「ドラゴンズドグマ」の場面写真。

Netflixオリジナルアニメ「ドラゴンズドグマ」の場面写真。[拡大]

2012年にカプコンより発売された同名のアクションゲームを原作とし、サブリメイションによるアニメ制作が2019年3月に発表された「ドラゴンズドグマ」。ドラゴンに奪われた心臓を取り戻すべく“覚者”として蘇った主人公・イーサンの過酷な運命が描かれる。監督を須貝真也、脚本を砂山蔵澄、キャラクターデザインを西村郁が担当。ティザービジュアルはイーサンがドラゴンに心臓を奪われる瞬間をイメージしたもので、場面カットにはイーサンが妻と幸せに過ごしている様子や、彼とともに旅をする従者・“ポーン”のハンナが映されている。

この記事の画像(全5件)

Netflixオリジナルアニメ「ドラゴンズドグマ」

Netflixにて2020年9月17日(木)より全世界独占配信

スタッフ

原作:CAPCOM
監督・演出:須貝真也
エグゼクティブプロデューサー:櫻井大樹(Netflix)
共同プロデューサー:小林裕幸(CAPCOM)、北原隆(CAPCOM)
脚本:砂山蔵澄
キャラクターデザイン:西村郁
アニメーション制作:サブリメイション

全文を表示

関連記事

須貝真也のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 須貝真也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。