「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」おしゃ子のボディーガード・隠戸九雲役に市原隼人

123

かっぴー原作によるドラマ「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」に市原隼人が出演することが明らかになった。

市原隼人扮する隠戸九雲。(c)おしゃ家ソムリエおしゃ子!」製作委員会

市原隼人扮する隠戸九雲。(c)おしゃ家ソムリエおしゃ子!」製作委員会

大きなサイズで見る(全5件)

テレビ東京ドラマ初出演となる市原が演じるのは、主人公おしゃ子のボディーガード・隠戸九雲(かくれどきゅん)役。市原からはコメントも到着し、「今までに無い観点からの1人の女性の“恋”の面白さに惹かれました」と本作の魅力を話している。

「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」は、おしゃれな部屋に住む男性としか付き合えないイエーガー・おしゃ子が、あらゆる男性の部屋を訪問し、辛口の評価を下していくコメディ。おしゃ子役を矢作穂香が務め、テレビ東京の新たなドラマ枠「水ドラ25」の第1作として、7月15日より放送される。

市原隼人(隠戸九雲役)コメント

台本を読んだ感想

”家“という、住む人間が日常、世間に隠している事をも全てさらけ出し、欲を表現する事が最大限に許される場所を端から端まで観察し、自分の正義との相違点を見つめ愛を探す。今までに無い観点からの1人の女性の“恋”の面白さに惹かれました。

演じる役の印象

集団での義務の中で見せない個々の嗜好のギャップ、のちにおしゃ子からダサいと言われる隠戸の家で微かに見え隠れする不器用な誠実さが面白いと思いました。

視聴者へのメッセージ

ご自身の住まいと重ね合わせながらお楽しみ下さい。共感したり、ドキッとする瞬間の中、胸に残る台詞があるかもしれません。

この記事の画像(全5件)

ドラマ「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」

テレビ東京にて2020年7月15日(水)より毎週水曜25:28~25:58

原作:「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」かっぴー(大和書房刊)
出演:矢作穂香富田望生MEGUMI市原隼人
チーフプロデューサー:森田昇(テレビ東京)
プロデューサー:太田勇(テレビ東京)、向井達矢(ラインバック)
コンテンツプロデューサー:合田知弘(テレビ東京)、太田凌介(テレビ東京)
監督:太田勇、山口雄也、小林そら、畑中みゆき
脚本:がじん祥太、岩崎う大(かもめんたる)、伊藤正宏、辻健一、畑中みゆき

全文を表示

関連記事

かっぴーのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 かっぴー / 市原隼人 / 矢作穂香 / 富田望生 / MEGUMI / 太田勇 / かもめんたる の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。