映画「私モテ」未公開・NGカットを収めたスペシャル映像、映画館限定で公開

100

ぢゅん子原作による実写映画「私がモテてどうすんだ」が全国300館以上の劇場で公開される。これを記念し、映画館でしか観ることができない映像が、本編終了後に特別上映されることが決定した。

実写映画「私がモテてどうすんだ」スペシャル映像より。

実写映画「私がモテてどうすんだ」スペシャル映像より。

大きなサイズで見る(全24件)

実写映画「私がモテてどうすんだ」スペシャル映像より。

実写映画「私がモテてどうすんだ」スペシャル映像より。[拡大]

「劇場限定スペシャル映像」には、映画本編では使われなかった未公開カット、NGカット、撮影時のハプニングシーンを収録。六見遊馬を演じた吉野北人THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)が、優しい口調でセリフを間違えてしまう様子や、チャラい系同級生・七島希を演じた伊藤あさひがNGを連発して頭を抱える姿など、普段観られないキャストの素顔や、撮影の裏側がなどが8分間にわたって上映される。なおこのスペシャル映像は、Blu-ray / DVDの特典映像にも収録されない。映画「私がモテてどうすんだ」は、7月10日に全国公開される。

この記事の画像・動画(全24件)

実写映画「私がモテてどうすんだ」

2020年7月10日(金)全国公開

原作:ぢゅん子「私がモテてどうすんだ」(講談社刊 別冊フレンド)
出演:吉野北人THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、神尾楓珠山口乃々華E-girls)、富田望生伊藤あさひ奥野壮(男劇団 青山表参道X)、上原実矩、坂口涼太郎、水島麻里奈、ざわちん、中山咲月、優希美青、宮崎秋人、戸田菜穂
監督・脚本:平沼紀久
脚本:吉川菜美、福田晶平、渡辺啓、上條大輔
配給:松竹

関連記事

ぢゅん子のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020『私がモテてどうすんだ』製作委員会 (c)ぢゅん子/講談社