日本を“起業先進国”にすべく奔走、「ドロ刑」の福田秀による新連載がYJで

37

本日6月18日に発売された週刊ヤングジャンプ29号(集英社)にて、「ドロ刑」の福田秀による新連載「スタンドUPスタート」がスタートした。

「スタンドUPスタート」第1話の扉ページ。

「スタンドUPスタート」第1話の扉ページ。

大きなサイズで見る(全3件)

「スタンドUPスタート」のカラーカット。

「スタンドUPスタート」のカラーカット。[拡大]

「スタンドUPスタート」は“人間投資家”を名乗り、仕事に行き詰まった人間や前科者、引きこもりなど訳ありな人材に対して投資を行う男性・三星大陽を主人公にした物語。先進国の中で起業が盛んではない日本を、世界一の“起業先進国”へと成長させるべく奔走する大陽を描いていく。第1話では、メガバンクから子会社へと出向することになり周囲に愚痴ばかりこぼしていた50代の男性に、大陽がとある事業をやってみないかと持ちかける。

この記事の画像(全3件)

福田秀のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 福田秀 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。