「鬼滅の刃」熊野筆のチークブラシに“柱”8人を追加、軸に炎や蝶をデザイン

879

吾峠呼世晴原作によるTVアニメ「鬼滅の刃」のチークブラシに新商品が登場。通販サイト・ARMA BIANCAにて予約を受け付けている。

「煉獄杏寿郎 熊野化粧筆 チークブラシ」

「煉獄杏寿郎 熊野化粧筆 チークブラシ」

大きなサイズで見る(全2件)

本商品は広島県熊野町の伝統技術により作られた熊野筆のチークブラシ。筆には山羊毛が毛先をカットせずに使用されており、自然な柔らかさで肌ざわりよく仕上げられた。新たにラインナップされたのは、鬼殺隊の“柱”である煉獄杏寿郎、宇髄天元、時透無一郎、胡蝶しのぶ、甘露寺蜜璃、伊黒小芭内、不死川実弥、悲鳴嶼行冥の8種。筆の軸部分にはそれぞれの名前や、炎や蝶、霞といったキャラクターごとのモチーフがあしらわれた。

価格は税込各4378円。6月18日まで予約を受け付け、商品は8月下旬より順次発送される。なお竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助、冨岡義勇の5種も5月20日まで予約を受付中。

この記事の画像(全2件)

※禰豆子の禰はネに爾が正式表記。

リンク

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable