藤原薫による初期作品「思考少年」「昔の話」、電子書籍として刊行

127

藤原薫が2006年に刊行した「思考少年」上下巻の新装版、2008年に刊行した「昔の話」の新装版が、それぞれ電子書籍として明日5月1日に太田出版から発売される。

「昔の話」新装版

「昔の話」新装版

大きなサイズで見る(全3件)

「思考少年」は人々の連鎖する記憶や、交錯する運命を描く物語。「昔の話」は白い天使に憧れる黒い天使、夢の中でつながる少年と少女、朝起きたら手がパンに変わっていた青年、悲しい話ばかり聞きたがる少女の魂などのエピソードを収めた初期短編集だ。

藤原は1995年、きみとぼく(ソニー・マガジンズ)に掲載された「禁断恋愛」でデビュー。代表作には「思考少年」「昔の話」のほか、「おまえが世界をこわしたいなら」「夜の魚」などがある。

この記事の画像(全3件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 藤原薫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。