「花の慶次」慶次が晩年を過ごした城下町・米沢にちなんだフレーム切手が発売

203

隆慶一郎原作、麻生未央脚本による原哲夫「花の慶次 -雲のかなたに-」のフレーム切手「『花の慶次』 上杉の城下町 米沢 -傾いて候 編-」が、日本郵便株式会社東北支社より発売された。Webでの販売は5月5日0時15分より開始する。

フレーム切手「『花の慶次』 上杉の城下町 米沢 -傾いて候 編-」。

フレーム切手「『花の慶次』 上杉の城下町 米沢 -傾いて候 編-」。

大きなサイズで見る

同社では上杉の城下町を題材としたフレーム切手を例年作成しており、「『花の慶次』 上杉の城下町 米沢 -傾いて候 編-」は前田慶次が米沢ゆかりの武将で“天下一の傾奇者”として高い人気を誇っていることから企画された。販売郵便局は山形県の米沢市、長井市、南陽市、東置賜郡高畠町、川西町、西置賜郡小国町、白鷹町、飯豊町の郵便局計61局。価格は1シート税込1500円。詳細は公式サイトにて確認を。

原哲夫のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 原哲夫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。