猫を知らない宇宙人が初めて猫を見たら…SFコメディ「カワイスギクライシス」

158

「ハッピィミリィ」「おやすみ睡魔と夜ふかしJK」の城戸みつるによる新作「カワイスギクライシス」1巻が、本日4月3日に発売された。

「カワイスギクライシス」1巻

「カワイスギクライシス」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

「カワイスギクライシス」は宇宙人のリザを主人公に描くSFコメディ。高度な文明を築く帝国アザトスの一員であるリザは、地球の資源をアザトスのものとするため、調査員として地球へと送り込まれていた。文明レベルの低い地球など早く滅ぼしてしまえばいいと考えていたリザだったが、自分が住んでいた星には存在しなかった猫や犬などのかわいい動物と出会ってしまい、その考えを改めることになる。本作はジャンプスクエア(集英社)にて連載中。

なお1巻の発売を記念し、花守ゆみりがリザの声を担当したPVも公開に。さらに抽選で5名のペットを城戸が描き下ろすキャンペーンも行われている。希望者はジャンプスクエアの公式Twitterアカウント(@JUMP_SQ)をフォローし、ハッシュタグ「#カワイスギクライシス」をつけてペットの画像を4月23日23時59分までに投稿しよう。

この記事の画像・動画(全2件)

リンク

関連商品