猫バカたちのハードボイルド物語、小野ユーレイ「酒と涙と男とニャンコ」発売

335

小野ユーレイ「酒と涙と男とニャンコ」の単行本が、本日4月3日にKADOKAWAから発売された。

「酒と涙と男とニャンコ」

「酒と涙と男とニャンコ」

大きなサイズで見る

「酒と涙と男とニャンコ」は、猫を愛してやまない男たちが密かに集うバー・子猫と私を舞台にしたハードボイルド作品。常連の殺し屋・三宅は、飼い猫を亡くしたショックで仕事が手に付かない重度の猫ロスに悩まされており、そんな彼に依頼者は仕事を明日の朝までに達成しろと怒りの電話を入れてくる。仕方がなしに仕事を始めようと三宅が立ち上がると、偶然にも店にターゲットの男・小野寺が飛び込んで来たことから物語は動き出す。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 小野ユーレイ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。