童話「おばけずかん」ショートドラマ&アニメ化、水樹奈々が主題歌とキャスト担当

77

童話シリーズ「おばけずかん」を原作とするショートドラマが、4月8日よりテレビ東京系列の番組「おはスタ」内のコーナー「きゃらスタ」にて放送され、7月1日からは同コーナーにてTVアニメがオンエアされることが決定。併せて水樹奈々が主題歌を担当し、キャストとしても出演することが明らかになった。役柄は4月1日放送の「おはスタ」にて発表される。

「おばけずかん」ビジュアル

「おばけずかん」ビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

講談社より刊行されている「おばけずかん」シリーズは、さまざまなおばけの怖さやその対処法などを短くもユーモラスに紹介する作品。シリーズ累計は70万部を突破している。ドラマでは「おはスタ」レギュラー陣やゲストが出演する予定。アニメでは制作を「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」のファンワークス、監督をイワタナオミが務める。

水樹奈々コメント

水樹奈々

水樹奈々

子どもの頃から怖い話が苦手な水樹ですが、「おばけずかん」に登場するおばけたちはどこか愛くるしくユーモラスで、これならもし遭遇しても仲良くなれちゃうかも?!という楽しい妄想を掻き立てられます。
「おばけずかん」の世界にフィットする、1度聴いたらくせになる、みんなで一緒に歌って踊れる楽曲をただ今制作中です!みなさん是非楽しみにしていてください!

この記事の画像(全5件)

水樹奈々のほかの記事

リンク

関連商品

(c)斉藤洋・宮本えつよし・講談社/「おばけずかん」製作委員会