コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

ドラマ「ひまわりっ」アキコ役に平祐奈!健一1号役は高橋克典、健一2号役は井上祐貴

212

東村アキコ原作によるTVドラマ「ひまわりっ ~宮崎レジェンド~」のメインキャストが発表された。

2020年春にテレビ宮崎ほかにて放送開始される「ひまわりっ ~宮崎レジェンド~」は、宮崎のローカル局・UMKテレビ宮崎の開局50周年を記念し制作されるドラマ。このたび、林アキコ役を平祐奈、アキコの父・健一1号こと林健一役を高橋克典、アキコの彼氏候補で健一2号こと興梠健一役を井上祐貴が演じることが明らかになった。

アキコ役の平は「内容もコメディなので、このワクワクな気持ちを視聴者のみなさまにもお届け出来るよう全力で楽しんで頑張りたいと思います」とコメント。また健一1号役の高橋は「愛らしく憎めない父健一役を楽しみながらやらせて頂き、見ている方々にも笑顔で楽しんで頂きたいです」と述べている。

ドラマの原作である「ひまわりっ ~健一レジェンド~」は、東村の地元である宮崎を舞台に、主人公・アキコが突拍子もない言動で周囲を困惑させるマイペースな父親・健一1号と、植物に詳しい超天然な彼氏候補・健一2号に振り回されながらもマンガ家を目指す姿を描いたコメディ。2006年から2010年までモーニング(講談社)にて連載された。

平祐奈(林アキコ役)コメント

テレビ宮崎開局50周年の記念すべきドラマの主演を務めさせて頂けること、とても光栄に思います。大先輩である高橋克典さんとの初共演、そして高橋克典さんの娘になれることが嬉しく今から現場に入ることが楽しみでワクワクしています。
内容もコメディなので、このワクワクな気持ちを視聴者のみなさまにもお届け出来るよう全力で楽しんで頑張りたいと思います。

高橋克典(林健一役)コメント

今回こんなにおもしろい原作、脚本のドラマに参加させて頂けることに、今から撮影が楽しみです。僕も以前宮崎県都城市に2週間ほど仕事で滞在したことがあるのですが、とても雰囲気の良い町で気に入っておりました。宮崎ロケの撮影を楽しみにしています。
愛らしく憎めない父健一役を楽しみながらやらせて頂き、見ている方々にも笑顔で楽しんで頂きたいです。

井上祐貴(興梠健一役)コメント

この度、興梠健一を演じさせて頂くことになりました井上祐貴です。原作を読ませて頂いて、早速東村アキコさんの「ひまわりっ」の世界観に魅かれています。
僕が演じさせていただく興梠健一は植物にはとても詳しいけれど、天然。そして恋愛になると不器用な青年。気になるけど言葉になかなかできないという不器用さには僕自身とても共感できますし、親近感も湧きます。アキコやアキコの父健一、そしてその他の登場人物もみんな濃くて濃くて。。。読 み進めていくのが本当に楽しい作品なので、ドラマもみなさんに楽しんで頂けるよう、精一杯挑みます。

池田テツヒロ(脚本)コメント

尊敬してやまないギャグマスター東村先生の傑作漫画『ひまわりっ~健一レジェンド~』のドラマ化に、脚本という形で携わらせていただき、嬉しすぎてハゲそうです。健一さんとアキコにまた会えるなんて! 私、興奮しながら脚本を執筆しております。祝ドラマ化、メリットメリット!

石井聡一(監督)コメント

幼少の頃から漫画家を目指していて、漫画家になるために東京に行かなければと、高校3年の夏から地元の美大予備校に通い、国立大学限定で受験するという、東村先生とほぼ同じような経験をしてきた私が、東村先生原作のドラマのディレクターをすることになり、勝手に運命を感じています。自分の持てる限りの力を使い全力で挑みたいと思います。

テレビ宮崎開局50周年ドラマ「ひまわりっ ~宮崎レジェンド~」

2020年春予定

スタッフ

原作:東村アキコ『ひまわりっ ~健一レジェンド~』(講談社モーニングKC所載)
出演:平祐奈高橋克典井上祐貴
監督:石井聡一
脚本:池田テツヒロ
プロデューサー:阿部祐也、水主義人(テレビ宮崎)、平部隆明(ホリプロ)
制作:テレビ宮崎、ホリプロ

コミックナタリーをフォロー