千歳四季「蒼竜の側用人」スピンオフシリーズ&雨隠ギドの新連載、ザ花とゆめで

163

千歳四季「蒼竜の側用人~白銀の竜 編~」と、雨隠ギド「ゆらゆらQ(クイーン)」の2作品が、本日10月25日発売のザ花とゆめ12月1日号(白泉社)にてスタートした。

「蒼竜の側用人~白銀の竜 編~」イラスト(c)千歳四季/白泉社

「蒼竜の側用人~白銀の竜 編~」イラスト(c)千歳四季/白泉社

大きなサイズで見る(全11件)

「ゆらゆらQ」イラスト(c)雨隠ギド/白泉社

「ゆらゆらQ」イラスト(c)雨隠ギド/白泉社[拡大]

「蒼竜の側用人~白銀の竜 編~」は、「蒼竜の側用人」のスピンオフシリーズ。見せしめとして飼われる元王女・ティナは、同じく囚われの身であり顔に傷のある美しい竜と出会うが……。また「甘々と稲妻」の雨隠が描く「ゆらゆらQ」は、神主の父と神使の狐の母から生まれた少女・今野久子(きゅーこ)のほのぼのとした日々を描く物語。2度の読み切りが好評を受け、連載開始となった。

そのほか今号では、草凪みずほ「暁のヨナ」が表紙に登場。番外編として「いつかどこかの海で」が掲載されたほか、付録として表紙イラストを使用したA3サイズポスター、生駒里奈がヨナ役を演じる舞台「暁のヨナ~烽火の祈り編~」の上演情報、草凪の直筆サイン入り舞台パンフレットが当たるプレゼント情報も収められた。

さらに「ファンタジー」をテーマにした今号の発売を記念し、白泉社の総合エンタメアプリ・マンガParkでは「暁のヨナ」「蒼竜の側用人」に加え、幸村アルト「コレットは死ぬことにした」、ミユキ蜜蜂「姫君と三匹の獣」、友藤結「贄姫と獣の王」の5作品が合計190話無料で読めるキャンペーンを実施。期間は本日10月25日から31日まで。

この記事の画像(全11件)

千歳四季のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 千歳四季 / 雨隠ギド / 草凪みずほ / 幸村アルト / ミユキ蜜蜂 / 友藤結 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。